マイナチュレの口コミや効果、使い方、頭皮への影響などの情報を解説します。マイナチュレは、ヘアサイクルを正常化することに注目した女性専用の無添加育毛シャンプーです。薄毛、抜け毛にお悩みの方は一度ご確認ください。
  • マイナチュレ公式サイト

コンテンツ

薄毛対策シャンプーはマイナチュレ

マイナチュレは薄毛や抜け毛に悩む女性ためのブランドですが、そのシリーズのなかからシャンプーを紹介しましょう。

 

マイナチュレシリーズのシャンプーは頭皮ケアシャンプーです。育毛剤とあわせて使うことを考えて作られているので育毛剤との相性がとても良いのです。

 

マイナチュレのシャンプーは無添加。もちろんノンシリコンです。天然植物成分に由来するアミノ酸系弱酸性で髪にやさしく頭皮をケアする成分が配合されています。頭皮と髪、両方にやさしい成分で作られているので安心して使うことができます。

 

マイナチュレのシャンプーはどんな方にピッタリなシャンプーなのでしょうか。

 

薄毛、抜け毛対策として育毛剤を使っているので、シャンプーは育毛剤と相性の良いものを選びたい。

 

無添加・ノンシリコンのほうが安心して使える。無添加・ノンシリコンなど安全面にこだわりたいが洗い上がりなど使用感も重視したい。

 

不要な皮脂や汚れだけを取り除く洗浄力がほしい。

 

汚れを落とすだけでなく頭皮に働きかける有効成分が配合されている。

 

シャンプーで頭皮や髪にダメージを与えたくないからアミノ酸系シャンプーを選びたい。

 

こうしたこだわりを持って満足できるシャンプーを探している方ならマイナチュレを試してみる価値があります。

 

薄毛や抜け毛が気になる方にとってシャンプーは汚れを洗い流すだけのものではありません。適度な洗浄力があることに加えて、薄毛や抜け毛に有効な成分が工夫されているシャンプーを選びたいですね。マイナチュレはそんな理想にも応えてくれるシャンプーです。

マイナチュレで頭皮の改善

マイナチュレのシャンプー、コンディショナー、育毛剤は頭皮に直接働きかける育毛ケア製品です。

 

洗髪で頭皮の状態を改善するマイナチュレにはシャンプー、コンディショナーという2つのアイテムがあります。

 

マイナチュレのシャンプーやコンディショナーはシリコンが配合されていないノンシリコン製品です。最近はノンシリコンに注目が集まっていて、ノンシリコンにこだわってシャンプーを選ぶ方も増えています。

 

マイナチュレのシャンプー、コンディショナーはノンシリコンであるだけでなく、シリコン以外にも着色料、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、合成ポリマー、タール系色素、酸化防止剤といった成分を使用せずに作られています。

 

一般に市販されているシャンプー、コンディショナーにはこうした成分が添加されていることが少なくありません。

 

こうしたシリコンや化学成分が含まれていると頭皮に悪影響があると考えられます。シリコンや化学成分が頭皮に付着し、毛穴をふさいでしまう心配があるのです。頭皮に付着したシリコンや化学成分が毛穴をふさぐと髪の毛が成長しにくくなると言われます。

 

また、毛穴がふさがれてしまうと頭皮につけた育毛剤の有効成分が頭皮内部にまで浸透できなくなってせっかくの有効成分がむだになってしまいます。つまり、有効成分に期待できるはずの効果が表れない、ということになります。

 

マイナチュレのシャンプー、コンディショナーには化学成分やシリコンは無添加です。だからマイナチュレのシャンプー、コンディショナーとともに使う育毛剤の有効成分もしっかり頭皮に浸透し、有効に機能するということなのです。

マイナチュレの頭皮への影響

マイナチュレのシャンプーは頭皮や髪への影響がやさしいので安心して使えます。

 

マイナチュレはアミノ酸系シャンプーです。アミノ酸系シャンプーというのはシャンプーに含まれる洗浄成分がアミノ酸系だということです。

 

マイナチュレのシャンプーに使われている洗浄成分はアミノ酸系ですが、アミノ酸系以外の洗浄成分として石油系、石鹸系があります。アミノ酸系にくらべると石油系、石鹸系洗浄成分は髪や頭皮にダメージを与えるような影響があります。髪を洗うたびにそんな影響を受けるのは避けたいですね。

 

それぞれの洗浄成分についてかんたんに特徴をまとめてみましょう。

 

 

まず、マイナチュレに使われているアミノ酸系洗浄成分をみてみます。

 

洗浄成分がアミノ酸系のものであれば弱酸性なので髪や頭皮に心配するようなシャンプーの影響はありません。頭皮や髪への刺激が少なく、ダメージを与える心配がありません。頭皮にはある程度皮脂が必要なのですが、不要な皮脂だけを取り除くことができるという特徴もあります。これは育毛ケアにとってとても大切なポイントです。

 

 

石油系洗浄成分をみてみましょう。

 

シャンプーには一般に石油系洗浄成分が使われていることが多いですね。なぜかというと価格が安い、泡立ちが良くなるというメリットがあるからです。その一方で洗浄力が強すぎる、頭皮に刺激を与えるなど悪影響が考えられ、育毛ケアには適さないのです。

 

 

では石鹸系洗浄成分はどうでしょうか。

 

これも石油系同様価格が安いという特徴があります。石鹸系は環境にやさしいということから注目されますが、洗浄力の強さ、頭皮への刺激など悪影響がある、洗い上がりがきしむ、といったデメリットも多いのです。育毛ケアという点からも使用は避けたい洗浄成分です。

 

 

こうしたことからマイナチュレのようなアミノ酸系シャンプーが頭皮にも髪にも良いのです。

PAGETOP
Copyright(c) マイナチュレ | 無添加育毛シャンプーの口コミ、使い方、頭皮への影響等  All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等の全素材は、著作権法で保護されている著作物です。「マイナチュレ | 無添加育毛シャンプーの口コミ、使い方、頭皮への影響等」(http://www.crestedbuttestudio.com/)に使われている全素材の著作権は、本サイト管理者に属します。当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。